2009年11月06日

読書の秋

本を読む時の2つの違い。

一つは
必要な情報を得るために読む読み方。

もう一つは
ほんの世界にのめり込みたい読み方。

目的によって
本を読むスピードも
読み場所も
読む時の姿勢も
まったく違ってくる。

宮本輝「森の中の海」は
ストーブの前でじっくり読んでいます。

茂木健一郎「脳を活かす仕事術」は
机に座って時間を決めて読んでいます。

2つの違いにも共通点が1つ。

美味しい紅茶を飲みながら読む。
紅茶があると
読書の秋を満喫できます。



posted by ぱり at 11:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

昨日の晩から強風と共に
雪がちらつき始め、
今朝は風景が白くなりました。

紅葉がまだ終わらないこの時期に、
雪が降る。
CIMG1250.JPG

紅葉の紅と
雪の白の
コントラストが楽しめる
ちょっぴり得した偶然。
CIMG1258.JPG

日が出てきても
雪がちらついています。
気温も上がらず・・・。

そんな天候でも
レインボーパークの子ども達は
外で走り回って
半そで姿。

いい風景。


posted by ぱり at 11:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

山の師匠

久々に山旅に行ってきました。
毎年一回はお邪魔している山荘です。

その山荘に行く目的は、
@主人に会いに行く
Aカラダとココロを癒す
B時間を逆戻りさせる
の3つ。

学生の頃からお世話になっているので
かれこれ10年以上のお付き合いをさせてもらっています。
私の「山の師匠」です。

そして、
その山荘に行くと
いつも美味しいご飯を御馳走になります。
手の込んだ、
あたたかみのある、
美味しい、
うんちくのある
料理の数々。
CIMG1176.JPG
最近の逸品、「サムゲタン」。

CIMG1179.JPG
うまい!

CIMG1172.JPG
脇役メニューも充実。

CIMG1194.JPG
右の小さなお皿にのっている「特製肉味噌」がまたうまい!!

CIMG1220.JPG
イカ墨のパスタ。

CIMG1225.JPG
そして、カレー。
何種類ものスパイス、野菜などが入っていて、
何回も煮込まれていて、
一度たりとも同じ味は出てこない。
定番です。

山荘の「メニュー」ではなく、
その日に来た
我々のための「メニュー」。

「おもてなし」とか
「ホスピタリティー」とか
そういう言葉ではない、
生の人間味が溢れ出てくる
主人であり山荘です。

そして、
いつも思うのです。
「このご恩をどうやって返していこうか」と。

それが、
仕事につながり、
しごとにつながっていく。

そのための
年に1回の山旅です。




posted by ぱり at 17:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

10月終わる

10月が終わります。

この一ヶ月も速かった。

あっという間。

学びの多い1ヶ月でした。

一番の学びは、
アウトプットすることによって
インプットが変わる。
ということ。

これと同じような内容を
研修でも聞き、
本でも読み、
実際の現場でも実感した1ヶ月。

だからこそ、
11月は、
アウトプットに力を入れる。

聞いたこと、
感じたこと、
読んだこと、
をどんどん人へ発信する。

そんな11月にします。


ちなみに
10月にインプットした本
「しがみつかない生き方」香山リカ
「脳を活かす仕事術」茂木健一郎
「脳を活かす生活術」茂木健一郎
「夢を叶える宝地図活用術」望月俊孝
「短期間で組織が変わる行動科学マネジメント」石田淳
「お金ではなく人のご縁ででっかく生きろ」中村文昭
「森の中の海」宮本輝




posted by ぱり at 06:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

紅葉

霧降から歩いて1時間。
隠れ三滝の紅葉です。
CIMG1151.JPG

樹木1本1本が違う紅葉のしかたをしています。

CIMG1152.JPG
真っ赤に燃える紅葉もあれば
1本の木でも緑、黄緑、黄色、朱色、赤と
様々でした。

それでいて
自然という大枠で捉えると
美しい風景を形成する。
自然に対して
「お見事!」といいたくなってしまう。
そんな気分です。
CIMG1155.JPG


posted by ぱり at 15:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

チャリティーコンサートのお知らせ

みんなでつくる
チャリティーコンサート
「ひびきあうしあわせ」

マロニエ基金が主催するコンサートです。

ヴォーカル:岡倉ゆかり
       音楽療法や観客も参加して楽しむ参加型の
       音楽会を各地で開催。
オカリナ:古庄由喜子
       リコーダー・オカリナ・コカリナ奏者。
       NHK「アジア知られざる大自然」シリーズで
       オカリナ・竹笛などを担当。
ピアノ:黒須千鶴
       障がい者施設、高齢者施設にて音楽療法を
       実践。音楽グループ「ピュ・ア・ピュ」所属。

期日:12月5日(土)

時間:18:00〜20:00

会場:宇都宮文化会館大ホール

チケット:おとな1,500円 こども、学生500円

コンサートの収益はマロニエ基金を通じてすべて寄附されます。

問い合わせ
NPO法人もう一つの働き方ネットワーク
TEL 028-615-7615
e-mail info@mouhitotsu.com

ちなみに、
霧降校はマロニエ基金の寄附先団体の一つです。
チケットは
霧降校でもご購入いただけます。
posted by ぱり at 08:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

ツリーハウス作り

今回の「本当にやりたい!ことプロジェクト」は
ツリーハウス作り。
NPO法人もう一つの働き方ネットワーク
http://volunteer.main.jp/ )と
共催で行なう「焚き火と山ゼミ・ツリーハウス作り」と
合同開催です。

ツリーハウス作りは
9月からの始まった連続ワークショップ方式。

今回のメインは、
デッキにハシゴをかけること。

どこに
どんなハシゴを
どのように
かけるか
を決めていきます。
CIMG1011.JPG

デッキの真ん中をくりぬいてハシゴをかけることに。
では、
どんな形でくりぬく?
四角?、円形?、三角?、ハート型?

激論の末、
円形に決定。

新兵器を使いこなして、
キレイな円形でくりぬいていきます。
CIMG1030.JPG

絶妙な力加減で
難しい曲線を描く。
CIMG1034.JPG

CIMG1039.JPG

1日目は、
土台のペンキ塗りと
円形切り取り作業で終了。

2日目は、
毎朝恒例の「こっっっっってりたいそー」からスタート。
CIMG1053.JPG

それから、ジャグリングの一種
「Poi」も登場。
急遽、「Poiサークル」を結成。
CIMG1105.JPG

切り向いた円形のデッキを
組み合わせて蓋を作ります。
CIMG1077.JPG


その蓋が落ちないように下から補強。

株式会社「家守」(http://yamori-kinoie.com/
の坂本氏。まさに縁の下の力持ち!
CIMG1071.JPG

今度は、
ハシゴ作り。
これまた絶妙な角度で
ノミをいれ、
寸法どおりに材を切り、
ハシゴを作っていきます。
CIMG1059.JPG

CIMG1058.JPG

それぞれが分担して材を加工し、
最後にドッキング。
CIMG1081.JPG

CIMG1085.JPG

見事に完成。
秘密の階段のような気分にさせてくれる
隠れハシゴ。
当然、蓋をすれば元通り。
CIMG1094.JPG

完成を祝って
「即席ツリーハウスカフェ」のオープン。
キャンプネーム「白いごはん」が
みんなのために
紅茶のシフォンケーキと
巨大マドレーヌを焼いてくれました。
CIMG1103.JPG

CIMG1130.JPG

CIMG1128.JPG

「カフェをやりたい」という夢と、
「パテシェを目指していた」という話と、
「家作りを通して、山を守りたい」という想いが
繋がってできたこの空間と時間と仲間。
この出逢いには
きっと何か意味がある。
意味あるものにしていきたい。
だからこそ、
4月には
期間限定「ツリーハウスカフェ・プレオープン」
をやります!

美味しいケーキと
香り高い紅茶と
楽しいツリーハウスと
激しいPoiジャグリングで
「場」のエネルギーを作り出します!

CIMG1107.JPG



posted by ぱり at 00:03| 本当にやりたい!ことプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

自然学校指導者養成校の合宿

国際自然大学校、
千葉自然学校、
埼玉県名栗元気プラザ
それぞれの指導者養成の合宿を
日光霧降校にて行ないました。

どんな人がいるかというと
簡単に言うと
「自然学校で飯を食いたい!」という人たちです。
CIMG0970.JPG

私も懐かしい
「マップ&コンパス」を
行ないました。
山に行くのであれば
知っておかなければいけない知識とスキル。

最近は、
マップといえば
「マインドマップ」だっただけに、
久々に
地形図などを眺めました。
しかし、
この地図を読む(見るではない)という作業は、
もの凄く
左脳と右脳の両方を使うのです。

地図上で出ている数字や等高線を読み解き、
具体的な地形をイメージする。
そこから現在地を割り出し、
次の目標地点までの時間を考えます。
CIMG0972.JPG

実際に山で使用するときは、
すべて仮説で行ないます。
地図上でわかること、
視界に入る地形、
今まで歩いてきた道、
太陽の位置、
などいろいろな情報を分析して
現在地を仮定する。
そして、
次のポイントに行った時に
また情報を確認して
現在地を割り出す。

CIMG0983.JPG

まさに、
左脳と右脳の両方を使う。
マインドマップを同じ作業を
頭の中ではしているようです。

現場実習ということで、
紅葉が見頃な
奥日光・戦場ヶ原を歩いてきました。
CIMG0962.JPG

CIMG0963.JPG

山から学ぶことはたーくさんあります。
その中に、
全脳思考のトレーニングもあったという
新しい気づきがありました。


posted by ぱり at 20:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

何のために

先日、
フォトリーディングの集中講座に
行ってきました。
再受講です。
どうしても修得したいからです。
といっても、
再受講は直接経費だけでよいから。
つまり、
修得できるまで
いつまででも付き合いますよ!
という主催者側の姿勢。

そして、
大きな気づきを得ました。
何のために取得したいのか。
という問いの答え。

本をたくさん読みたい。
多くの情報を得たい。

と思い込んでいました。

では、
なんのために
本をたくさん読みたいの?
なんのために
多くの情報を得たいの?

その答えが明確になっていなかった。

そして、
マインドマップでそのことを描いて
出した答えが
「若者に対して、
自分の持つ能力を120%引き出す
教育手法を創造し社会に広めるため」
です。

すべては
これに帰結します。

このフィルターを通します。

こんなことに気づいたことも
講座を受けた大きな収穫でした。

更にいえば、
アウトプットがなければ
フォトリーディングは意味が
ないということ。

アウトプットすることで
インプットしやすくなる。
これからは
アウトプット重視の
ほんの読み方をします。

まずは、
11月23日まで
寝る前にフォトリーディングと質問作り、
朝一番に活性化を
続けます。





posted by ぱり at 08:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

秋のショートステイプログラム

本当にやりたい!ことプロジェクト
『秋のショートステイプログラム』

紅葉真っ盛りの霧降校にて、
「自分リズム」を整えながら、
自然学校のワークキャンプを行ないます。

薪割りや
コテージメンテナンスなどの身体系と
企画作り
やボード作成などの思考表現系の2種類。

どちらも
バランスよくこなすことで、
ココロと
カラダの
両方のリズムを整えていきます。

期日:11月1日(日)〜9日(月) 
    ※期間中、都合の良い日程を選ぶことも可能です。

内容:薪割り、落ち葉掃除、施設メンテナンス、
    週末や放課後の子どもキャンプの企画、準備、実践。
    「ソロタイム」という自己内観プログラム。

会場:日光霧降校 およびその周辺

会費:22,000円 (宿泊費、食費、入浴代、保険代を含む、)
※部分参加の場合は、1泊3,000円

対象: 生活リズムを整えたい。
    自分のリズムでシゴトをしてみたい。
    就労就職へのスモールステップを踏みたい。
    自分らしさを発見したい。
    自然学校のシゴトにちょっとだけ興味がある。
    環境系、自然系の職種に関心がある。
    などの15歳〜30歳前後の男女。

スタッフ:男性1名、女性2名で運営していきます。
 ※週末のイベントなどには他にボランティアスタッフが集まります。

宿泊:日光霧降校コテージ(男女別・相部屋)

食事:みんなで決めて、みんなで買出しして、みんなで作ります。

入浴:各コテージにてそれぞれ入浴。場合によって温泉へ。

基本的な1日の流れ
 7:30 集合 挨拶
 8:00 朝食
 9:00 午前のワーク開始(薪割りや落ち葉掃除、布団干しなど)
12:00 昼食・昼休み
13:30 午後のワーク開始(イベントの企画会議や準備など)
15:30 フリータイム
17:30 買出し・夕食準備等
18:30 夕食
19:30 1日の振り返り
20:00 フリータイム
        各自、コテージにて入浴、就寝

申込:国際自然大学校 日光霧降校 金井
    〒321-1421 栃木県日光市所野1547
    TEL/FAX 0288-50-1175
    e-mail:s_kanai@nots.gr.jp
posted by ぱり at 23:19| 本当にやりたい!ことプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。