2009年09月15日

押し上げの存在

東京にて、
「100kmチャレンジハイク」を行ないました。

参加者52名。
サポートスタッフ約35名。

大所帯でしたが、
その分、
生み出されるエネルギーも
大きく、強く、意味のあるものでした。

毎年、感動します。
感動が人をひきつけ、
感動が人を動かし、
感動が人を成長させます。



80kmを過ぎると
当然、身体はボロボロです。
時として心もボロボロです。
自分と向き合っている瞬間です。

そんな状態の参加者を
声をかけ、
元気付け、
ペースを作る
「押し上げスタッフ」がいます。

80kmも歩いてきた足は
なかなか動きません。
その動かない足を懸命にケアをして
歩ける身体にします。

目標時間を設定し、
それをチームのメンバーに伝え、
納得させる。

相手がどんなに苦しいそうでも、
笑顔で返して
歩かせる。

ゴールを目指して
一緒になって歩く。

「なんとか目標時間で入ってくれ!」という
こちらの想いを受け止めて、
「何とかします!」と
答えてくれる。

当然、
他のチームのゴールを
見ることはできません。

それでも、
胸を張ってこの役割を
毎年引き受けて、
そして、
結果を出してくれる
ササとこってりに感謝です。







posted by ぱり at 14:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

ツリーハウスに挑戦

9月以降の「焚き火と山ゼミ」は
なんと「ツリーハウス作り」。

11月までの4回連続コースで
霧降校の中の大きな松の木に
作ります。

設計や現場監督は
「家守」の大工さんが担当。

今から楽しみです。

詳しくは、
こちらを
→ http://m-net.jugem.jp/


 ツリーハウスをつくろう!
 9月19日からの連続ワークショップ in 日光
『ツリーハウスをつくろう!』

生きた木にふれて私たちは自然の一部なのだと感じ、住まいはこうやってつくられてきたのだという原点を学び、協力し合ってひとつのものをつくりあげる喜びを共有しましょう。
市民参加でつくる子どもたちのためのツリーハウスメイキングワークショップ・参加者本格募集開始です!

場所:日光霧降 栃木県日光市所野1547  
   国際自然大学校日光霧降校敷地内
日程:9月19日(土)20日(日)/10月17日(土)18日(日)
   11月7日(土)8日(日) /11月28日(土)29日 (日)
   *1日だけの参加も可能です。

参加費:2,000円(1日につき・1食+飲み物つき)
宿泊費:6,000円(2食+飲み物付き)
   (関係団体・協力企業の社員・会員・施主は1,000円割引き)

*小学生〜高校生の子どもは参加費・宿泊費ともに半額です。未就学児以下無料。子どもだけの参加はできません。
*要事前申し込み。対応可能人数に限度がありますので先着順で定員に達し次第締め切ります。
*見学のみの参加もできますが参加費は同額です。
*宿泊は、国際自然大学校日光霧降校が管理するロッジです。
 ロッジに入浴施設はありますが、
 近くのホテルに外湯の源泉かけながしの温泉もあります。
 別施設につき料金は各自でお支払いください。
 平成21年8月現在大人400円です。


posted by ぱり at 10:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

自立塾 4日目

最終日の今日は
朝からゆっくりモード。

ゆっくり起きて
ゆっくりご飯を食べて、
ちょっとだけ身体を動かす。

昨日の32.1kmウォーキングの
痛みをかみ締めながら、
1日を過します。


終わってみて、
あらためて思うことは、
どんな人にも
「可能性がある」ということ。
そのためにも
「動くこと」が一番の方法。

この4日間を過したことで
次のステップに動き出してほしいです。

posted by ぱり at 16:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自立塾 日光キャンプ3日目

3日目は、
恒例の32.1kmウォーキング。
今までの合宿では、
最終日にやっていましたが、
今回は3日目に変更。
そして、
スタートを宇都宮、
ゴールを霧降校に、
入れ替えて実施しました。
その理由は・・・。


スタートが9:30。
ゴールは18:30。
9時間の戦い。

ただ、
歩いただけじゃない。
歩きながら
自分の、
みんなの、
「I Love Me」を考え続け、
発表すること。
これを続けた32.1km。

IMGP2204.JPG

IMGP2210.JPG

IMGP2211.JPG

IMGP2217.JPG

IMGP2218.JPG

IMGP2219.JPG

IMGP2226.JPG

IMGP2241.JPG

全員が無事にゴールできたことを祝して、
ちょっぴり豪華なメニューで宴を開催。
歩いた自分にご褒美。
このためのコース変更でした。

IMGP2246.JPG

IMGP2248.JPG

IMGP2249.JPG

32.1kmを歩き切った
自分に
「I Love Me」。

32.1kmを歩き通した
みんなに
「We Love Us」。


posted by ぱり at 08:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

自立塾 日光キャンプ2日目

2日目。
のんびり、
リラックスの午前中。

夏の間、
子ども達のキャンプがあるため
撤収していた
霧降校のサロンを復活させ、
自慢の蔵書をお披露目。

あらためて、
広げてみると
違った角度から本が見えてきて
なんだかそれだけで嬉しい。
IMGP2182.JPG

予定にはなかったけれど、
40分の読書タイムに。
みんな、
しーんとなって
本の世界に没頭していました。
IMGP2178.JPG

午後は、
肉体運動系。
薪割りです。
今回のメンバーは
BIGサイズが多いので、
薪を力強く割っていきます。

IMGP2186.JPG

IMGP2191.JPG

午後はタマネギ染めも行ないました。
IMGP2198.JPG

IMGP2202.JPG



posted by ぱり at 21:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自立塾 日光キャンプ

昨日から若者自立塾のメンバーが
合宿に来ています。

天気も良かったので、
いきなりメインの「沢遊び!」へ。
IMGP2128.JPG

冷たい冷たい沢の水と
キレイに勢いよく流れる水と
全身で遊んできました。
コピー 〜 IMGP2169.JPG

岩魚も見えるほどきれいな水。
「もうちょっとで捕まえられたのに!」
IMGP2150.JPG

たった1時間ですが、
それぞれのテンションが
一気に上がる瞬間でした。
コピー 〜 IMGP2157.JPG

冷えた身体を温めるために「温泉」に直行。
言い方を変えれば、
温泉に超気持ちよく入るための
冷たい冷たい「沢遊び」。でした。



夜は、
この4日間のテーマ発表。
2つはスタッフから、
1つはみんなで考えながら。

そこで決まったテーマ。
1.I Love Me  
   自分をほめてあげる、好きになれる瞬間を増やそう。
2.いいんじゃない Take it easy
   完璧じゃなくてもいいんだよ。
3.行動範囲FREE化
   Cゾーンを広げよう。


posted by ぱり at 13:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

太陽

今日から9月。

幸先の良いスタート。

太陽が
力いっぱい輝いています。
IMGP2127.JPG

太陽の力は偉大!
暖かさ、
光、
存在感。

東京などでは、
この時期のこの太陽は、
暑さの要因かもしれませんが、
今日の
ここ霧降では、
すべてを輝かせてくれるまさに「太陽」。
IMGP2126.JPG

9月に入り、
新しいことを始めようと思い、
朝の10分間、
散歩をすることにしました。

霧降校内の散歩は
登り坂と下り坂があるので
いい運動です。

7月の「ほんとうにやりたい!ことプロジェクト」で
始めた3分間の空想タイムも
この散歩の時間に行なうことにしました。
まずは、9月11日まで。
つまり、
東京校で行なわれる
100kmチャレンジハイクまで。
posted by ぱり at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

夏が終わり…。

8月も最後の1日。
走り続けた夏のトップシーズン。

1カ月前は、
サマーキャンプボランティアのメンバーと一緒に
食事の準備をし、
ひたすら食器を洗い、
子どもと戯れていました。

今はもう、懐かしいくらいです。
みんな、忙しい中、
笑顔をがんばってくれました。

あれから1カ月。

頭の中では、
すでに冬の予定を考えています。

年越しキャンプをやるかどうか。
どんなキャンプにしようか。
どんなネーミングにしようか。

この夏の
熱い想いを
冬の寒い季節まで
引き伸ばします。



posted by ぱり at 09:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

キャンプの隠し味

和食のご飯。

キャンプではあまり出てこない和食。
「秋刀魚の煮付け」なんて、
子どもは食べない。と思い込んでいたら、
完食!

IMGP1915.JPG

その「場」の雰囲気で
食事の量も変わってくるし、
食欲も変わってくる。

食事×食卓。

キャンプの隠し味。

posted by ぱり at 06:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

涙のお別れ

3日間のキャンプのお別れ。

いろいろな気持ちが交差する瞬間。
「もっともっと遊びたい」
「もう一泊していきたい」
でも、
「お母さんに早く会いたい」
「おうちの布団で寝たい」

子ども達とともに過したスタッフも
同じような気持ち。

どちらが先かわからないけれど、
涙が出てきて止まらなくなる
子どもとスタッフ。

声にならない声で
お別れをするスタッフ。
ハンカチで両目を押さえる子ども。

IMGP2107.JPG

「別れは出逢いの始まりだよ」
というちょっとキザなセリフも
素直にコトバが入ってくる。

一緒に遊んで、
一緒に大声を出して、
一緒に叫んで、
一緒に走りまくって、
そして
一緒に泣いて。

キャンプの醍醐味ここにあり!



posted by ぱり at 08:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

狂ったように遊ぶ!=爽快

久々に
「狂ったように遊ぶ!」子ども達、
そして、大人達を見ることができました。

どこかでスイッチが入ってしまったのでしょう。
全速で走り回り、
弾けるような大声をあげて、
壊れるくらい笑う。

今回の引き金は
「ドラム缶風呂大作戦」の水汲みでした。

最初は手ですくって水を掛け合って
遊んでいたはずが、
じょじょにエスカレートして、
遂に爆発!

IMGP2017.JPG

他ではできない、
ここでしかできない、
「狂ったように遊ぶ」こと。

終わった後は、
みんななぜか爽快な顔をしています。


posted by ぱり at 08:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

1日のこだわり

その日その日のこだわり。

何にこだわって過すか。

そのこだわりがあるかないかで
見えてくるものも違ってくる。

つまり視点を持つこと。


「蟻のように這いながら、鳥のように見る」

この表現はとても好きです。

でもなかなか実行できない。
実行し続けることができない。

これができている人はあこがれ。
見えているものが違う。

そのためにも
1日のこだわりを持とう。




posted by ぱり at 06:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

高校生とキャンプ

昨日まで、
山梨県にて、
高校生とキャンプをしてきました。

高校生という年頃。

自分の時はどうだったかな?
と思い出しながらのキャンプ。

「Try−All」
「Over-Limit」
「Fun」

この3つのキーワードをもとに過した
3日間。

一緒に参加した仲間、
ともに活動したスタッフ、
引率の先生、
それぞれに
いい出逢いがありました。

posted by ぱり at 11:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

晴天

やっとのことで
夏らしい暑さになりました。

シュラフやハンモック、
布団、毛布、フキン、
バケツに、食器に、
調理器具などなど
いろいろなものを
天日干し。

太陽のエネルギーを
しっかり蓄えてもらいます。

20090814103611.jpg

posted by ぱり at 09:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

自然の力

地震、台風、日照不足。
自然の力で、様々な災害が出ています。

霧降校も
夕方の地震ではかなり長い時間、
揺れを感じました。

子ども達は
ナイトプログラム中。
プログラムに夢中になっていたので
地震を感じることはなかったようです。

その後の静岡での地震。

そして、
今も続く地震。

人間の力では
どうすることもできない力。

予測はできても
止めることはできない力。

そんな力が
あるんだということを
感じる時です。

そして、
そんな中でも、
できることがあるんだということを
思い出す時です。


posted by ぱり at 10:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

久しぶりに

1年前に、
日本橋から京都まで
東海道をマウンテンバイクで
走破した中学生がいました。

その子は、
7月の2週間ほど
霧降校にいて、
いろいろと一緒になってワークを
やっていました。

霧降校にいる間に
自分でコースの計画や
宿泊場所の予約、
マウンテンバイクのトレーニングを
積んでいました。

あれから1年。

久々に電話をもらいました。

「台風は大丈夫ですか」

昨晩からの大雨で
各地で被害が出ている中、
わざわざ電話をくれたことに感謝です。

ありがとう。

posted by ぱり at 21:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

ペットボトルロケット

子どものキャンプの活動で
「ペットボトルロケット」を作りました。

子ども達が散々遊んだ後に、
キッチンスタッフとともに
体験。

これがなかなか面白い。

ペットボトルに一工夫して、
水を入れ、
空気入れで空気を入れて、
圧を加えます。

その圧が
一気に噴出すことで
ペットボトルが宙を舞います。

燃料は
水と空気と力。
何度でも遊べる。

発射する時の「音」が
臨場感たっぷり。

そのかわり
ズボンも服もビショ濡れです。




posted by ぱり at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

今日から再び

サマーキャンプも中盤戦です。

今日から再び、
子ども達が来ています。

今回は
未就学児も。

見るからに小さい。
サイズが小さい。
一歩が小さい。
靴が小さい。

その小さな一歩で、
いろいろなドラマを経験して
帰っていってほしいです。

posted by ぱり at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

晴れ!


晴れ。

久々の晴れ。

久々の青空。

久々の白い雲。

やっと夏らしい空になりました。

以上!
posted by ぱり at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

ボランティア

遂に8月になりました。
これから、
1ヶ月、
キャンプ、キャンプ、キャンプです。

そのキャンプを支える同士が
昨日から集まり始めました。

「縁の下の力持ち」となる
ボランティアです。

そして、
今、来ているのは、
高校生。

「パワー」が溢れ出ています。

15歳、16歳、17歳。

子どもでもなく、
大人でもなく、
狭間にいる世代。

様々なことを経験し、
たくさんのことを感じ、
いっぱい葛藤してほしいです。

まずは、
朝の
「挨拶ミーティング」からスタート!


posted by ぱり at 06:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。