2010年01月31日

打ち合わせ、顔合わせ、研究会

昨日は、宇都宮巡りの1日となりました。

午前中、
マロニエ基金のチャリティーコンサートの
反省会。
NPO法人チャレンジド・コミュニティの
事務所にて行ないました。
チャリティーコンサートの話は
一切あがらずに、
各団体のお話に終始。
今回、事務所をお借りした
チャレンジド・コミュニティの金井さんの
お話が聞けたのは収穫でした。

法人としてのビジョンが明確になっている。
それが文章とキーワードと図によって
表現されている。
起業家としての才能が見えてくる。

ひとつのモデルに出逢えことが収穫。

午後は、
さくら市にあるカエルアドベンチャーへ。
代表の斉藤さんとお話をしました。
こちらも壮大な計画が進行中。
進行中の計画の上に
さらに大きな構想が
斉藤さんの頭の中に描かれている。
刺激的です。

夜は、
若者自立支援研究会。
久々の出席だったため、
話の流れについていくのが大変でした。
なんと、
今年の9月に「起業」するとか。
これもまた大きなチャレンジが動き出しています。

1月は、
水面下でいろいろなことが動き出す。
この動きが芽を見るのは
夏の暑い季節。

今は、
水面下の動きをするとき。
大きな動きになればなるほど
波紋も広がり、
可能性も広がる。

その一手を
ここでも打ちたい。

posted by ぱり at 09:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。