2010年01月26日

冬の自然体験 3日目 

この日は、
みんながやりたいことをやろう!という日。
前日の夜に作戦会議をして、予定を決めました。

まずは、「こっっっっってりたいそーーーーー」。
これを
世界遺産の前で行なうという試み。
今回は、二荒山神社の前で御披露してきました。
CIMG2479.JPG



もともとは
二荒山神社へのお参りがメインです。
CIMG2482.JPG

午前中は、
2チームに分かれての活動。
ツリーハウス作りチームは、
りーだの指揮のもと、縄ばしごを作成。
CIMG2489.JPG

桜の枝にドリルで穴を開け、縄を通す。
CIMG2517.JPG

試行錯誤を3度ほど繰り返し、
ツリーデッキの上部へ登るハシゴが完成。
CIMG2535.JPG

CIMG2539.JPG

もう1チームは、畑作り!
ぽんを主任にまずは、場所を決め、
土をひっくり返していきます。
CIMG2487.JPG

土の様子を見ながら、
柔らかい土へをほぐしていきます。
CIMG2493.JPG

おしゃべりしながら、
汗かきながら、
アクシデントも乗り越えて?、
通称「あな農場」完成!
CIMG2527.JPG

いつの日か、自家製野菜ができるはず。
ランチは、
「べジ食堂」のスペシャルメニュー。
CIMG2543.JPG

12月のライフプランニングの際に設定した
SMARTゴールを達成すべく、
べじが駆けつけてくれました。
ありがとう!
CIMG2544.JPG
自家製野菜が
美味しいのはもちろんだけど、
なんだか
温かい味がしたべジランチでした。

午後は、
それぞれがやりたいことを行なう時間。

怪しいたこ焼きあり、
たこやき機で作る鈴カステラあり、
薪割りあり、
焚き火あり、
昼寝あり、
読書あり、
焼きマシュマロあり。
CIMG2548.JPG

CIMG2555.JPG

CIMG2556.JPG

終わってみれば
あっという間の3日間。
とにかくよく笑った3日間でした。

笑い合って、
楽しんで、
時には悔しがって、
満腹になって、
普段とは違う自分に気づいたり、
普段は蓋をしている自分の心を開いてみたり、
普段ではできないことをみんなでやってしまったり。

めちゃくちゃ寒い日光だけど、
心の中がほっかりあったまる3日間でした。

posted by ぱり at 08:38| 本当にやりたい!ことプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。