2009年03月14日

子どもの力

先日、若者自立塾栃木のみなさんが
ここ日光に合宿をしに来てくれました。

それぞれ、いろいろな過去を背負って、
今を生きている若者たち。
これは合宿の四日間の中で
「たくさんのドラマが生れるぞ」と
予感していたところ、
やっぱりありました。

その一つは、「遊び」です。
最初は緊張もあり、
自分から動くということがなかった若者も、
慣れてくると遊びをはじめます。

そしてその遊びを牽引したのが、子どもでした。
子どもの無邪気な心が若者のココロの壁を下げていきます。
若者の他者に対する警戒心がないというか、
自然に表情がほころんでいく。
やや強引に遊びに誘われることでも、
ちょっとした嬉しさのような気持ちがある。
3yakyuu.JPG

しだいに、子どもとの遊びに夢中になる。
しかし、子どもは、30分もすれば同じことに飽きてしまい、
他の遊びを探し始めます。
残ったのは若者達。
それが、一緒になっていつまでも遊んでいる。
若者と若者を遊びを通じてつなげてしまう力が子どもにはある。

まるで、キャンプカウンセラー。
いい仕事をするなぁー。












posted by ぱり at 10:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

雪と雨と3月

気がついたら3月。
やっとカレンダーをめくって
3月バージョンです。

その矢先に、この雪。
朝の雪はキレイです。
あたり一面、真っ白。
CIMG0093.JPG

散歩をしてみると、
動物の足跡がはっきり見える。
CIMG0089.JPG

普段は足跡を見ることなどできないけれど、
雪のおかげで、どんな動物が来ているか
はっきりわかります。

この雪も、次第に溶け始め、
午後からは雨のため、ほとんどなくなってしまいました。

3月と言うこともあると思いますが、
今年は、肌を刺すような寒さにはなりません。

なんとなく暖かい。

生活する分には、
暖かいほうが何かと便利ですが、
温暖化の影響を考えずにはいられません。

posted by ぱり at 17:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。