2008年07月31日

夕立が頻繁に来ています。
日光だけでなく、
各地で、突然の集中豪雨。

昨日は山梨県の西湖にいました。
午後4:00ごろ。
みるみるうちに
空が暗黙になって行きます。
遠くでゴロゴロ。
雲の上でピカッ!

「来るぞ来るぞ」と
ワクワクしながら
テントの外で見ていたら、
突然、バリバリ!と言う音と共に
空気が引き裂かれました。
稲妻が山に一本。

空気が揺れた気がしました。
空が割れたようでした。

このスケールの大きさが
自然です。




posted by ぱり at 00:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

夏休み突入。

夏休みに突入して1週間。
昨日まで、100人の子ども達、大人達の
受入を行ないました。

外では、
常に子ども達の声が
こだまして、
明るい空気が漂っていました。

5日間過ごした子ども達。
ケンカは日常茶飯事。
泣いて、
笑って、
また泣いて、
怒って、
ふてくされて、
また泣いて。

そんなことを
素直に繰り返している子ども達。

キャンプの醍醐味。
喜怒哀楽のぶつかり合い。

たくましくなって、
そして
優しくなって
帰って行ってほしいです。
posted by ぱり at 00:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

目指す風景

日光霧降校では
日光市内の子ども達を対象に
月1回、レインボーパークという
イベントを開催しています。
「子どもらしく、大いに遊ぶ」
がテーマです。

なにが「レインボー」かというと、
そこに関わる人達が、
いろいろなバックボーンを持っていて、
いろいろな考えを持っている人がいて、
いろいろな立場の人がいて、
いろいろな年齢の人がいて、
というように、
いろいろな人がかかわりあって
作り上げていきたいという
想いをこめて、
「レインボー」を使いました。

1枚の写真。
この中に、その理想とする光景があります。
自由に遊ぶ子ども達。
子どもと共に遊ぶ地元の若者や不登校の男の子。
それを見守る自然学校の研修生。
背中が語る地元のおじいさん。
老若男女.JPG

これを青写真にして
これからもっともっといろいろな人が
関われたらスバラシイと思います。

posted by ぱり at 09:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

夏直前

夏休み直前。

この夏、
たくさんの子ども達が
ここ、日光で過ごします。

そのための準備に大忙しの日々です。
各コテージの清掃、
場所によってはプチリフォーム、
タープをあげて雨天対策、
野外炊事用の薪割り、
などなど。

今年は、
東京校のスタッフの他に
栃木県内からもお手伝いが来てくれました。

いろいろな人によって
支えられています。

posted by ぱり at 07:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

とちぎサポートステーション もちあげ隊

昨日は、とちぎ若者サポートステーションから、
もちあげ隊という企画で2名の若者が来日。

ひたすら薪割りをしていただきました。
そのうちの1名は、
前回も参加経験のある男性。
その時も、斧を両手にがんばってもらいました。

その甲斐あってか、
薪割りがとても上達している。
一度、身体に覚えると
身体そのものが
ちゃんと記憶する。
体験にまさる学習はない!

ちなみに、
薪割りはコツとツボが大事。
斧を振り込むタイミングと
振り込む場所によって
成否が分かれる。

このコツとツボも
体験しながら習得しないとわからない。
言葉では伝えられない感覚。

CIMG6801.JPG
posted by ぱり at 07:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

変化=成長

中学校の指導を2泊3日で行ないました。
この3日間で、生徒が変わりました。
事前の指導から知っているので、
その変化は一層印象的でした。
生徒が変わった。
目つきが変わった。
グループからチームになった。
そんな3日間でした。

体験に勝る学習はないです。
これも実感です。

そして、
この3日間を支えた、スタッフも変わりました。
チームプレーとコンビプレー。
生徒の変化に促されたのか、
スタッフを見て生徒が変化したのか。

とても充実した3日間。
あっという間に過ぎた3日間。

毎年、
この3日間が終わると
夏、突入!です。
posted by ぱり at 22:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

レインボーパーク「そうめん流し」

久々のレインボーパークです。
今回は、「そうめん流し」。
「流しそうめん」ではありません。
なぜなら、
そうめんを流すという行為そのものが
目的だからです。

いつものように、
昼食は、カレー。
いつものように、
米係り。
しかし、
今回は、お釜に何合入れたかわからない事件が
2回も勃発!
3回目.JPG

隠し味は、ワイン、チーズ、コーラ、牛丼の素、チョコ、醤油、
きゅうり、コンソメ、塩、ウインナー。
きゅうりかれー.JPG

ハンモックを外に。
振り子の原理で、
遊園地気分。
そとハンモック.JPG

ふりこ.JPG

流すそうめんも自分達で
作ります。

粉をこねてこねてこねて。
粉.JPG

ちょっとの時間、ねかせます。
隠し味に、コーラとココア。
色合いが違います!
うどんたま.JPG

のばしてのばしてのばして。
のばす.JPG

のばす2.JPG

そして切るとこんなに長い!
ながい.JPG

そうめん流しの台は竹!
地元の大工、伊藤さんが
急遽参戦。
ノミできれいにしてくれました。
伊藤さん.JPG

そうめん流しの始まりです。
まずは、自分達の特製そうめん。
そして、きゅうり、トマト、チョコ、白玉ダンゴ。
ゼリー、野草。
なんでも流れてきます。
そうめんながし.JPG

うまい!
うまい.JPG

うまい2!
うまい2.JPG

うまい3!
うまい3.JPG






posted by ぱり at 22:10| レインボーパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

八ヶ岳

気がついたら7月・・・。

長野県にある八ヶ岳に登ってきました。
久々の本格登山。
思いのほか、苦しみました。

しかし、
その分、
山での景色、空気、風は、最高でした。

階段.JPG
天まで届くかのような階段。
足にきます。

赤岳太陽.JPG
赤岳から昇る太陽。

赤岳山頂.JPG
赤岳の山頂。
青空に近い!

天空.JPG

硫黄.JPG
硫黄岳の空。
風が気持ちいい。




posted by ぱり at 23:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。